かわいくてかっこいい!木村柾哉の魅力とは?天然・負けず嫌いエピソードも紹介!

かわいくてかっこいい!木村柾哉の魅力とは?天然・負けず嫌いエピソードも紹介!

PRODUCE101JAPANSEASON2から誕生しデビューシングルではハーフミリオンを達成するなどデビュー数か月ながら絶大な人気を誇っているINIのメンバーである木村柾哉さんのかわいくてかっこいい魅力を紹介したいと思います。

【魅力1】笑顔がかわいい

木村柾哉さんはオーディション番組の初めの練習生顔合わせの際、チャームポイントが笑顔と自分で言っていました。とてもかわいらしくていい笑顔をしていますね。これが印象的で心に残った人も多いのではないでしょうか。

それからいろんなYouTube企画でも笑顔の姿をたくさんみせていて、これからもメンバーと楽しそうにしている姿を見るのが楽しみですね。

【魅力2】天然

天然エピソード1:ぐるぐるバット

PRODUCE 101 JAPAN SEASON2 【木村 柾哉(Kimura Masaya)】オンタクト能力評価 「1分PR」 – YouTube

一人1分で国民プロデューサーにPRをするという企画がYouTubeにオンタクト能力テストで投稿されています。初めの30秒ほどは自己紹介を話していますが、後半には「僕はダンスが少し踊れるのでぐるぐるバットをしてかっこいいポーズをしたいとおもいます」といいぐるぐるバットをし始めるシーンがあります。自己紹介や説明が長かったせいでぐるぐるバットを10回やり終えかっこいいポーズをする前に1分が終わってしまい動画が終わってしまっています。ファンの方はかっこいいポーズを見たい方も多かったと思いますが、とても面白い感じに終わってしまっています。なぜ「ダンスが踊れるのでダンスを踊ります」ではなく、ぐるぐるバットを選択したのでしょうか。そして、時間ペースがちゃんとできなかったところも天然エピソードといわれる部分ですね。

天然エピソード2:目が小さくなる魔法

[未公開シーン] 練習生の合宿中ナイトルーティーン①

オーディション番組内の企画でナイトルーティーンのシーンがあります、木村柾哉さんの動画のシーンでは、コンタクトをはずすというルーティーンを紹介しています。そしてめがねをかけ「これをつけることにより目が小さくなります、目が小さくなる魔法です」というなぞのフレーズをいうシーンで終わっています。ナイトルーティーンでコンタクトを外すことを出したのも面白いですし、「メガネは目が小さくなる魔法」という、とても心に残りそうな天然エピソードを残しています。

天然エピソード3:水を飲むだけの動画

オーディション番組中の国民プロデューサーとよばれるファンに向けて全力愛嬌をしようというtiktok企画で、ほかの練習生はハートや笑顔などのかわいい愛嬌動画をあげている中、木村柾哉さんは一人だけペットボトルの水を飲み干し最後に叫ぶという何ともシュールな愛嬌動画を見せていました。天然エピソードというか、面白い変わった人という印象ですね。

天然エピソード4:崖の上のポニョの髪型でオーディション

最終回ハイライト|超貴重!オーディション映像公開! – YouTube

オーディションの際に変わった髪型で参加していて、面接官の人に「髪型は何か意識しているんですか?」という質問に対して「ポニョのそうすけ」ですと言っていました。普通、アイドルのオーディションなので自分をかっこよく見せようとかっこいい髪形で挑むと思いますが、なぜそうすけの髪型で挑もうと思ったのかとても謎です。この映像を見ていると木村柾哉さんは恥ずかしそうにしているので、今後ファンの前でそうすけの髪型で現れることはないかもしれないですが、もしかしたら見せてくれる時もあるかもしれないので楽しみですね。

【魅力3】負けず嫌い

負けず嫌いエピソード1:お絵描きゲーム

https://twitter.com/makimakichiyos2/status/1459478660390395904

INIのfirstfanmeetingの際のお昼公演でお絵描きゲームの企画をしていたようですが、その時にもメンバーに負けたくないという一心でファンにも、負けず嫌いを見せていたようです。そして相手チームのお題の内容を間違って言ってしまうという天然エピソードもありました。

負けず嫌いエピソード2:マリオテニス

以前とある番組に出演した際、マリオテニスはとても得意なのでほかの人と対戦するとぼこぼこにできるから楽しいというエピソードを話していて、とても負けず嫌いなことが伝わってくる木村柾哉さんらしいですね。

【魅力4】優しくて仲間思い

参加したオーディション番組ではグループで行うバトルを数回行われるのですが、木村柾哉さんはすべてのバトルでリーダーを務めダンス経験豊富なこともあり、他の練習生にダンスを教えている姿が何度もありました。時には自分の練習時間を削ってまでほかの練習生に教えたりダンスの振り付けを考えたり構成を考えたりしている姿もありました。

【魅力5】真面目で努力家

仲間からもらったプレゼントをまじめにずっと肌身離さず持っている姿にとても好印象を受けました。

今では木村柾哉さんといえばダンスがすごいというイメージですが、実は木村柾哉さんがダンスを始めたのは高校生からと、意外と遅めでした。しかし、高校時代にダンスコンテストで賞を取るなど、元から持ち合わせたセンスも合わせて、相当な努力があり今のダンス能力の高さを持ち合わせたんだなと思いました。

【魅力6】可愛い手書き文字

木村柾哉さんの文字は男の子とは思えないくらいかわいい文字をしています。いわゆる丸文字系の文字で達筆ということではないものの読みやすい文字だなという印象を受けました。

木村柾哉さんは天然で負けず嫌いな努力家!

木村柾哉さんの天然エピソードや負けず嫌いエピソード、まじめさなど様々な魅力を紹介していきました。これを見て木村柾哉さんを知るともっと沼にはまること間違いなし、これからの木村柾哉さんの活躍がとても楽しみになりました。