豆柴の大群のハナエモンスターの本名や年齢、生年月日(誕生日)、人柄や性格などプロフィール情報まとめ!

豆柴の大群のハナエモンスターの本名や年齢、生年月日(誕生日)、人柄や性格などプロフィール情報まとめ!

水曜日のダウンタウンから派生したアイドル「豆柴の大群」をご存じでしょうか?

今回は豆柴の大群の中でもパフォーマンス力がずば抜けているハナエモンスターの詳しいプロフィール情報を紹介していきたいと思います。

豆柴の大群のハナエモンスターのプロフィール情報まとめ

  • 本名:不明
  • 活動名:ハナエモンスター
  • 年齢:21歳(2022年3月現在)
  • 生年月日:2000年12月28日
  • 身長/体重:163cm/不明
  • 職業:WAggアイドル
  • 最終学歴:大学生(2023年卒業予定)
  • 血液型:O型
  • 星座:やぎ座
  • 出身:神奈川県
  • 兄弟・姉妹:妹(3歳下)
  • 彼氏・彼女:不明
  • 趣味:ドンキホーテ通い
  • 活動:なし
  • その他の情報:ハナエモンスターの本名は調べても情報が一切ないので不明です。

活動名の「ハナエモンスター」の正しい区切りはハナエ/モンスターではなく、ハナエモン/スターだそうです。

ハナエモンスターは豆柴の大群に加入する前まではWACKによる「WAgg」という次世代のアイドルグループを目指して活動が行われるグループの初期メンバーとして活動していました。

モンスターアイドルの志望動機は1年間WACKの研究生グループ「WAgg」として活動してきて、今回のオーディションで研修生ではなくWACKの正式なグループとしてデビューしたかったからだそうです。

そのハナエモンスターがアイドルを目指すようになったきっかけは、お父さんの影響が大きかったそうです。

お父さんは元々バンドをやっていたそうで、家には楽器やCDがたくさんあり、WACKアイドル「BiS」のファンだったお父さんがいつもBiSの曲を聴いていたそうです。

ハナエモンスターの世代のアイドルといえば48グループや、坂道グループ、ももクロとかじゃないの?と思いますが、WACKに入りたかったみたいです。

その理由は「水着になりたくなかった。」からだそうです。

また、アイドルといえばキラキラしたイメージがありますが、WACKのアイドルはギラギラとしています。

ハナエモンスターはそのギラギラした感じに惹かれたそうです。

自己PRでは、「1年間WAggで学んできた経験を活かして挑みます!なので、ステージ力はみんなよりあると思います!!頑張ります!」と言っていて、実際にステージ上では歌唱力、ダンスどれをとっても他のメンバーに負けないスキルを持っています。

そんな真面目なハナエモンスターでも飲食店で飲み物のサイズを聞かれて「タールください」と言ったら店員さんに「トールですね」と言い直されたことがあるなどおちゃめな一面もあります。

理想のアイドル像は、大きい舞台に立って自分の輝ける場所を作り、最終目標は武道館だそうです。

そして「しゃべくり007」にも出演するというのも夢の一つだそうです。

周りに流されずに、自ら日々の課題を作り、それらをどう乗り越えていくか。

自分に厳しく、WAggでの1年間の経験が、著しくでていて、豆柴の大群の他のメンバーを引っ張る大事な存在です。

そしてハナエモンスターには妹がいて、豆柴の大群の公式YouTubeチャンネル「豆Tube」に何度か登場しています。

一緒に企画に参加したりしているので、ファンからも人気があり、隠れメンバー的な存在になっています。

豆柴の大群のハナエモンスターの年齢と生年月日(誕生日)

ハナエは2000年12月28日生まれ、2022年3月現在で21歳になります。

メンバーの中では最年少になります。

豆柴の大群のハナエモンスターの身長と体重、スリーサイズ

身長は163cmで、体重とスリーサイズは情報がありませんでした。

豆柴の大群のハナエモンスターの出身大学や高校、中学校など学歴

2007年4月に神奈川県内にある川崎市宮崎小学校へ入学し、2013年3月に卒業しています。

その後、2013年4月に同じく神奈川県内にある川崎市立宮崎中学校へ入学し、2016年3月に卒業しています。

そして、2016年4月に高等学校へ入学し、2019年3月に卒業しています。

高校名までは明らかになっていませんでしたが、過去に本人が商業高校だったと言っていたことから神奈川県内の商業高校に通っていた事は間違いないと思います。

モンスターアイドルオーディションの職業欄に「大学生/アイドル研究生」と記載されていたので、高校卒業後の2019年4月からは大学に進学したと思われます。

WACKの研究生グループに所属していたこともるので、おそらく都内の大学に入学したと思われます。

豆柴の大群のハナエモンスターに彼氏はいる?

ハナエは常に明るく、元気なので彼氏がいてもおかしくはありません。

ですが、モンスターアイドルのオーディション時にプロデューサーであるクロちゃんからの「この中に彼氏がいる人?」という質問に対して、手を挙げる子も中にはいたのですが、ハナエは手を挙げませんでした。

ハナエは元々WACKの研究生アイドルグループ「WAgg」のメンバーとして活動していて、年間に30~40本ほどアイドルのライブに通っていたそうです。

アイドルへの憧れや、多くのライブに足を運び、自分の夢を叶えるために一生懸命だったことから彼氏はいないと思われます。

豆柴の大群のハナエモンスターの家族構成や兄弟、姉妹について

ハナエの家族構成は、父、母、妹の4人家族です。

モンスターアイドルの時にも家族で出演しています。

番組終了後には「ハナエの妹がかわいい!」と話題になりました。

妹の名前は「アサさん」です。

番組出演時は2019年で16歳の現役高校生でしたが、現在は19歳になります。

アサさんは、ハナエが豆柴の大群加入後も豆柴の大群公式Youtubeチャンネル「豆Tube」に登場したりしていて、ファンからも人気が高いです。

豆柴の大群のハナエモンスターの特技は?

ハナエの特技はいくつかあり、一つ目は「ケツバット」です。

研究生アイドル時代の特典会でプラスチックバットを持ってきて、自分のお尻をこれで叩いてくれとお願いしてくるファンの方が複数いたそうで、そこで叩きまくった結果、特技になったそうです。そして最終的にはケツバット禁止令がでてしまったそうです。

二つ目の特技は2mロングストロー早飲み対決です。

こちらは豆Tube内での企画で披露されました。

メンバー全員と勝負するという内容でしたが見事全員を勝ち抜きました。

豆柴の大群のハナエモンスターのこれまでの経歴

ハナエは小学校4年生の時に祖母の勧めでソフトボールを始めました。

小学4年生になるまで引きこもりでずっとパソコンゲームばかりしていたそうです。

そんなハナエが入部したチームは東日本大会に出場したことのある強豪チームだったそうで、練習がとても厳しくて練習に行きたくなくなり、毎日のように泣いていたようです。

ですが、ハナエは運動神経が抜群だったので、あっという間にライトかファーストのポジションだったそうです。

打順も小学生の時に5番6番、中学生の時は4番だったそうです。

上下関係も厳しかったらしく、WAggの先輩達との距離がなかなか縮められなかったのもこの経験からかもしれません。

スポーツの道に進むと思いきや、お父さんの影響でアイドルを目指します。

お父さんがWACKの旧BiSが好きだったらしく、その影響からハナエもWACKアイドルが好きになり、WACKに応募して、WACKの研究生グループとして、ステージに立ち始めたそうです。

そして、モンスターアイドルに合格して、豆柴の大群のメンバーになりました。

豆柴の大群のハナエモンスターはどんな人?人柄や性格、血液型について!

ハナエの血液型はO型です。

WAgg時代は意見を積極的に言って周りを引っ張っていたそうですが、先輩達を前にすると意見をあまり言えなかったそうです。

経歴でも説明した通り、学生時代の上下関係が厳しかったのが原因だと思われます。

そんな一面があるハナエですが、一度決めたことは最後までやり切るという一面もあります。

今まで後悔することが多かったらしく、その経験から一度決めたことは最後までやり切ると自分の中で決めたようです。

豆柴の大群のハナエモンスターはファンにとってはどんなところが魅力?

ハナエの魅力はなんといっても最年少と思えないほどの完璧なパフォーマンスです。

ダンスはもちろんですが、その魅力は歌唱面で一番発揮されていて、可愛い曲の時は可愛く歌って、かっこいい曲の時はかっこよく歌っています。

こちらは音源を聴いていただけるとわかると思います。

豆柴の大群のハナエモンスターの今後の成長と活躍に期待!

いかがでしたでしょうか?

今回はハナエモンスタープロフィールを細かく解説させていただきました。

最年少ながらも誰よりも努力を怠らない姿にファンは惹かれているのだと思います。

研究生グループからメジャーアイドルになる夢を叶えたハナエはこれからも豆柴の大群を引っ張り、グループを盛り上げ、ファンを魅了するパフォーマンスをしてくれると思うので今後の活躍にも期待が膨らみます。