後藤威尊(INI)の出身大学や高校、中学など学歴まとめ!学生時代の卒アルやエピソードなども丸っと紹介!

後藤威尊(INI)の出身大学や高校、中学など学歴まとめ!学生時代の卒アルやエピソードなども丸っと紹介!

韓国発サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』により結成された、グローバルボーイズグループINI。デビューシングル「A」がハーフミリオンを突破し、2021年レコード大賞新人賞を受賞。

そんな人気急上昇中のINIメンバーの中から、今回は後藤威尊さんの出身学校や学歴、学生時代のエピソードなどについて見ていきたいと思います。

INI OFFICIAL SITE
ini-official.com

「みんなの王子様になりたい」がキャッチコピーで、『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』にて、最初のクラス分けの際に結成された「浪速のプリンス」こと尾崎匠海さん、佐野雄大さんと同じく大阪府出身の後藤さん。

INI内での後藤威尊さんは、本当に王子様かのような端正なルックスながら、INIのバラエティー担当と言っても過言ではないくらい、体を張ったりボケ倒したりとユーモアに溢れ、ボキャブラリーセンスも抜群です。そんな後藤威尊さんは、どのような学生時代を送っていたのでしょうか。

後藤威尊さんの出身大学は?

後藤威尊さんの出身大学と学部は、関西外国語大学、外国語学部スペイン語学科です。2021年にINIとしてデビューした後藤威尊さんですが、大学を中退したなどの情報はありませんので、22歳の大学4年生で現在も在学中かと思われます。

関西外国語大学は、世界55カ国・地域の大学とのネットワークがあり、キャンパスは「ちきゅう」として世界各国への留学制度の充実した大学のようです。

そんな関西外国語大学で、後藤さんはスペイン語を専攻し、学んでいたようです。

INIの公式Twitterでも「夜のルーティン」として、スペイン語を勉強しているとあり、今も継続して勉強している様子が分かります。

在学中という事もあり、ストイックで努力家の後藤さんなので、学校とアイドルの両立をするべく勉強に励んでいるのでしょう。

後藤威尊さんの大学時代のエピソード

後藤威尊さんは、オーディション参加時のプロフィールでプチ自慢として、「大学内のミスターコングランプリ」と記載しています。調べていくと、大学2年生の時に行われた外大祭(関西外国語大学の学祭)のクイーン、キングを決める「Queen&King of KGU」というコンテストにてグランプリになり、見事Kingに輝いています。

また、後藤さんは関西外国語大学のダンスサークル「NODcrew」に所属していたとの情報もあります。

https://twitter.com/takechina6/status/1405927975531417603?s=20

さらに、オーディション中も他の練習生やファンから「私服がオシャレ」との声が上がっていた後藤威尊さん。実はオーディション参加前、アパレル関係でバイトしていたとの情報がありました。

グランフロント大阪のSENSE OF PLACEでスタッフとして働いていたようです。こちらのSENSE OF PLACEは、アーバンリサーチが展開しているファストファッションブランドです。

ミスターコンでグランプリに輝くほどのイケメンでオシャレとなると、当時からファンもたくさんいたかもしれません。また大学でスペイン語を学びながら、ダンスサークルでの活動やバイトなど、大学生活を謳歌していたようです。

後藤威尊さんの出身高校は?

後藤威尊さんの出身高校は、大阪府立豊島高校です。こちらの府立豊島高校は、大阪府豊中市にある公立高校です。偏差値は50ほどで、「制服が可愛い」と女子に人気の高校のようです。学科は、普通科専門コース制となっており、1年次は共通履修科目を学び、2年次からそれぞれの興味や進路に向けていくつかのコースから選択して学んでいくシステムになっているようです。なお、後藤さんが学んでいた学科、コース等は不明です。

後藤威尊さんの高校時代のエピソード

後藤威尊さんは、高校時代ダンス部「SPLENDOR」に所属し、副部長として部活に励んでいたようです。ちなみに後藤さんが通っていた豊島高校は、全国大会へ出場するなどダンスの強豪校です。

今よりも初々しく爽やかイケメンで、強豪ダンス部の副部長をしていた後藤さん。高校時代からカッコいい!と有名だったようです。

高校時代は、ダンス以外の情報は確認できませんでしたが、高校卒業後に大学進学もしていることから学校生活や勉強に関しても、しっかり取り組んでいたのだろうと推測できます。

後藤威尊さんの出身中学校は?

後藤威尊さんの出身中学校は、大阪府の豊能町立東能勢中学校との情報が有力です。

こちらの中学校は、大阪府豊能郡豊能町にある公立中学校であることから、後藤威尊さんの地元は「大阪府豊能郡豊能町」である可能性が高そうです。

豊能町は大阪府北西部に位置し、京都府と兵庫県に隣接しています。大阪市中心部から車で30~40分ほどの自然豊かな住宅街のようです。後藤さんの出身である東能勢中学校は、豊能町役場から徒歩1分のところにあります。

後藤威尊さんの中学時代のエピソード

後藤威尊さんは、中学時代バスケ部に所属していたようです。中学校内で配られた「東能勢中学校だより」に、当時(平成26年)行われた豊能郡の大会で、バスケ部が団体の部で準優勝、後藤威尊さんが得点王1位に選ばれた紹介が載っているようです。

現在も抜群のダンススキルを発揮している後藤威尊さんですが、中学生の頃から部活に励み、所属していたバスケ部で活躍するなど当時から運動神経抜群だったのだろうと思います。

後藤威尊さんの出身小学校は?

後藤威尊さんの出身小学校は、豊能町立東能勢小学校です。東能勢小学校は、東能勢中学校と同じく後藤さんの地元である大阪府豊能郡豊能町にある公立小学校です。校舎は自然に囲まれており、生徒数100人強の小学校のようです。

後藤威尊さんの小学校時代のエピソード

後藤威尊さんは小学生の時、サッカーを習っていたようです。

https://twitter.com/hohoemini/status/1476117630880980995?s=20

しかし、あるインタビューで「小学生のころから走るのが遅かった」と話しています。サッカーやバスケットボールなど球技は得意だったようですが、走るのだけは苦手だったようです。

また、後藤さんのオーディション時のプロフィールにも特技として記載のある和太鼓は、小学校入学前の年長さんから中学2年生までの9年間習っていたとラジオで本人が話しています。まだファンの前でも披露されていないようなので、いつか見る事ができる日を楽しみに待ちたいと思います。

後藤威尊さんの卒アル写真はある?

後藤威尊さんの卒アル写真は、残念ながら小・中・高校すべてにおいて確認できませんでした。しかし、後藤さんの現在や高校、大学時の写真を見ていると、きっと小さいころから可愛くて王子様のようなルックスであったのではないかと推測できます。

ちなみに、大学はまだ在籍中ですので、無事に卒業できるように応援したいと思います。

今や後藤威尊さんは、INIで人気爆発中!

今回は、INI後藤威尊さんの出身学校や学歴、学生時代のエピソードなどみてきました。

ミスターコンでグランプリに輝いたり、アパレルショップで働いていたり、強豪ダンス部で活躍していたり・・・と、挙げればキリがないくらい華やかな経歴の持ち主である後藤威尊さん。しかも華やかなだけでなく、読書が好きで忙しい今でも欠かさず読書の時間を作るなど、真面目な一面も持ち合わせています。また、ストイックに自分に向き合う姿がよく見られますが、学生時代に一生懸命部活に励んでいた事が今の活動にも活きているのかも知れません。知れば知るほど後藤威尊さんの魅力は奥が深いなと感じます。

また、高校からダンスを始めたにもかかわらず、スキルの高さに定評がある後藤威尊さん。INIの公式YouTubeチャンネルでは、メンバーの木村柾哉さん、松田迅さんとともに得意のダンスの動画がアップされています。

また、INI内ではラップも担当しており、そちらも併せて今後の後藤威尊さんの活躍がとても楽しみです。