許豊凡の出身大学は慶応!高校、中学など学歴まとめ!学生時代のアルバイトやエピソードなども徹底調査!

許豊凡の出身大学は慶応!高校、中学など学歴まとめ!学生時代のアルバイトやエピソードなども徹底調査!

2021年11月に待望のデビューを果たした、グローバルボーイズグループINI(アイエヌアイ)。韓国発大型サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』にて勝ち抜いた11人で結成されたINIは、デビューシングル「A」が発売初週で50万枚を突破し、数々の音楽番組やラジオ、雑誌などで特集を組まれるなど、今大注目のボーイズグループです。

2022年ブレイク必至のINIですが、今回はそんなINIメンバーから、中国出身でINIのミステリアス担当、許豊凡(しゅう ふぇんふぁん)さんをピックアップ!

INI OFFICIAL SITE
ini-official.com
XU FENGFAN|INI OFFICIAL SITE

メンバー11人中、唯一の外国人メンバーでありながら、母国語である中国語はもちろんの事、日本語、英語、韓国語と4か国語を話せるマルチリンガルな許豊凡さん。パフォーマンスでは、カリスマ性あふれる存在感のある雰囲気と、ダンスやボーカルもマルチにこなす実力を兼ね備えています。そんな語学力に長けた秀才である許豊凡さんは、どんな学生時代を過ごしてきたのか、出身学校などの学歴や学生時代のエピソードについて見ていきたいと思います。

許豊凡さんの出身大学やエピソードは?

許豊凡さんの出身大学は、慶應義塾大学です。学部は、経済学部だったようです。

江戸時代(1858年)に福沢諭吉が創立した伝統ある慶應義塾大学は、東京都にある難関私立大学です。許豊凡さんは、慶應義塾大学の経済学部に通っていたとの事です。慶應義塾大学経済学部は、日本の私立大学の中で偏差値はトップクラスです。

大学から日本へ留学している許豊凡さんですが、やはり頭脳明晰なのは間違いないようです。

大学進学のために留学生として来日していた許豊凡さんは、元々「留学ビザ」しか取得していませんでした。INIとして芸能活動を行うためには「就労ビザ」の取得が必要となったため、ビザ取得まで一時期活動ができない時期がありましたが、結成して2カ月後の8月にビザの取得ができ、晴れてINIとしての活動が可能になったと、INI公式Twitterにて発表がありました。

また、許豊凡さんは、2021年10月に大学を無事に卒業したとファンへ向けて報告したようです。秋卒業という事なので、デビュー前ながらINIとしての活動もしつつ、卒業に向けても動いていたようです。

大学入学後からダンスを開始

許豊凡さんは、慶應義塾大学に入学後、ダンスを始めたそうです。慶應義塾大学K-POP完コピカバーダンスサークルNAVIに所属し、活動していたようです。

200人近いメンバーが在籍しているNAVIは、ダンスのレベルの高さもさることながら、衣装などすべてK-POPを完コピしているとの事です。また、留学生も多く在籍していて多国籍な文化に触れることができるサークルのようです。

許豊凡さんがINIとしてデビューが決まった後、所属していたサークル仲間から祝福する声も上がりました。

ダンスサークルに所属していたこともありオーディション開始時は、ダンスをメインにしていた許豊凡さん。しかし、オーディション中のステージでメインボーカルを務めるなど、高いボーカル力も兼ね備えており、INIとなった今はオールラウンダーとして、ダンスもボーカルもこなしています。

そんな許豊凡さんは、「初めてのステージをくれた日本でもっと大きなステージに立ちたい」と語っており、サークル時代のステージ経験がアイドルを目指すきっかけにもなっているようです。

アルバイトはスタバ店員

許豊凡さんは大学時代、スターバックスコーヒーでアルバイトしていたようです。

ちなみに、どこのスタバで働いていたのか調べてみたところ、三軒茶屋のスタバではないかとの情報が出てきました。しかし、大学から少し距離のある三軒茶屋ではなく、慶應の近くのスタバなのでは?との声もあります。もしかすると、三軒茶屋近くに住んでいたのかもしれませんが、詳細は不明です。

スタバのエプロンをして働いている画像も出回っており、その姿を見てファンになったとの声も多数聞かれました。改めて、本当に一般人として生活していたのだと実感しますし、こんなにイケメンなスタバの店員さんがいてコーヒーを作ってくれるのであれば、毎日通いたくなってしまいます。

大学入学前は海外留学生向けの予備校に通っていた

許豊凡さんは、留学のため来日後、予備校へ通ったのちに大学へ進学していることが分かりました。

許豊凡さんは、行知学園という予備校に通っていたようです。行知学園は、海外留学生のための受験予備校として、首都圏を中心に関西など日本全国に展開しており、毎年有名大学への合格者を多く輩出している予備校です。留学生のための予備校としては、もっとも知名度が高い予備校のようです。

許さんは、こちらの行知学園で大学進学のために受験勉強をしていたとの事です。

高校卒業後に来日してから、予備校に通い、大学受験に臨んだ許豊凡さん。1年で慶應義塾大学へ合格を果たす許さんは、やはり元々秀才だったのだろうと推測できます。

許豊凡さんの出身高校や中学校は?

許豊凡さんの出身高校や出身中学については調査の結果、明確な情報がなく、詳細については不明です。

許豊凡さんは、中華人民共和国浙江省衢州市(せっこうしょうくしゅうし)出身という事なので、中学、高校時代は地元の学校に通っていたものと思われます。中国も日本と同じく小学校6年間、初級中学校(日本でいう中学校)3年間の計9年間の義務教育後、高級中学(日本でいう高校)にて3年間学ぶようです。

日本人でさえ難関な慶應義塾大学に合格している許さんなので、中学校、高校でも勉強が得意で優秀な生徒だったのではないでしょうか。

許豊凡さんの学生時代の卒アル写真などはある!?

許豊凡さんの卒アル写真について検索してみましたが、それらしき画像は見当たりませんでした。

中学、高校は、出身地の中国の学校に通っていたものと思われますが、大学の卒業アルバムなどの写真についても情報がないようです。

ただ、大学在学中にオーディションに参加していた許豊凡さん。アルバイト中の写真などを見ると、今とほとんど変わらずイケメンだったのは間違いないでしょう。また、「子供の頃はちょっとぽっちゃりしていた」と話しており、その写真がとても可愛かったと見せてもらったメンバーも語っています。

許豊凡さんの卒アルについては、引き続き調査していきたいと思います。

許豊凡さんにはアルバイト時代からファンがいた!

今回は、許豊凡さんの出身学校や、学生時代のエピソードなどを含め見てきました。

日本へ留学生として来日し、大学でダンスに触れたことがきっかけでアイドルの道へ進むことになった許豊凡さんですが、大学時代も「イケメン」とサークル内外で有名だったようです。一般人として、スタバでアルバイトしていた頃からファンがいるほどの人気ぶりだったようで、デビューにも納得です。

また、難関大学の慶応義塾大学出身の許豊凡さん。オーディション中から、何事にも真面目に一生懸命取り組む姿が多々見られ、学生時代も真摯に勉学に励んできたのであろうと思います。INIの公式YouTube『INI フォルダ』での学力テストでも、許豊凡さんの学力の高さがうかがえます。

中国出身でありながら、英語、日本語、韓国語を話せるマルチリンガルな許豊凡さん。今もなお、日本語と韓国語に関しては「まだまだ勉強中」と話す許豊凡さんの向上心や努力には、尊敬すら覚えます。いつか、クイズ番組などで活躍する姿を見てみたいなと思います。

今後、世界へ向けて羽ばたいていくであろうINIにとって心強いメンバーであり、これからの許豊凡さんの活躍にも注目していきたいと思います。