堀口恭司の入場曲がかっこいい!曲名(タイトル)や歌詞、歌手名などについて徹底調査!

堀口恭司の入場曲がかっこいい!曲名(タイトル)や歌詞、歌手名などについて徹底調査!

堀口恭司さんは「現RIZINバンダム級王者・元Bellatorバンダム級王者・元修斗世界フェザー級王者・UFCフライ級3位」の日本で最も活躍している日本人格闘家です。

堀口恭司さんが現在出場しているRIZINは試合はもちろんですが、各選手の入場するときの入場曲もファンにとって楽しみの一つです。

堀口恭司さんの入場曲もかっこいいと注目を浴びています。

そんな堀口恭司さんのかっこいいといわれる入場曲の曲名や、誰が歌っているのかなどを紹介していきます。

堀口恭司さんの入場曲がかっこいいと話題に!

派手なKO勝利が注目される堀口恭司さんですが、入場曲を楽しみにしているファンも多いようです。

堀口恭司さんが現在入場曲として使用している曲はFabolousの『My Time ft.Jeremih』です。入場曲は選手にとって試合へのモチベーションを最高潮に上げていくためにとても大切です。

選手によっては好きな曲や、聞いている会場のファンまでも盛り上がってしまうような曲を使用している選手もいます。

堀口恭司さんが入場曲に使用しているFabolousの『My Time ft.Jeremih』とはどんな曲なのでしょうか。

Fabolousの『My Time ft.Jeremih』とはどんな曲?

堀口恭司さんが使用している『My Time ft.Jeremih』はアメリカの人気ラッパーであるFabolous(ファボラス)が歌っています。

この歌は2009年にYouTubeでアップされていますが、再生回数は約2300万回再生されています。

Fabolous(ファボラス)はアメリカのビルボードランキングにランクインするほどの人気を誇るラッパーで、「My Time」もラップでとても盛り上がる曲調になっているので入場曲にはぴったりな曲です。

入場曲の歌詞の意味とメロディーが堀口恭司さんにぴったり!

入場曲である『My Time』の歌詞やメロディーが堀口恭司さんにぴったりなので紹介していきます。

まず曲名の『My Time』は和訳すると「俺の時間」です。

まさに堀口恭司さんの「俺の時間だぜ」と主張しているようでぴったりです。

また歌詞の中の「The past is the past/you know/Cant worry/the past/cause that yessterday(気にするな、そんな過去は、昨日は昨日だ)」、「Its a new day bro(新しい日だぞ)」とあります。この歌詞は堀口恭司さんが当時格下と思われていた朝倉海さんに自身初のTKO負けを喫し、再戦が決まったところで膝の大怪我を負い、約一年のリハビリを経て朝倉海さんとの再戦で復帰し、KO勝利した堀口恭司さんを表しているかのようです。

まさに苦難を乗り越えて勝利した堀口恭司さんとこの歌詞がぴったりで「また堀口恭司の時間がやってきたぞ」と言っているようでかっこいいと感じている人もいます。

堀口恭司選手の入場で一番好きなやつ!!

興奮ポイント
・出てきた瞬間
・曲がかかった瞬間
・腕を上げた瞬間
・戦績0勝0敗が見えた瞬間の

つい声が出ちゃってテンション爆上げだから寝る前にでも見返して一切寝れないようになろ?!!??

日本を代表する格闘家が世界により広まると嬉しいでござる

引用元:Twitterより

堀口恭司入場曲かっけええええ

引用元:Twitterより

堀口恭司の入場曲めっっっちゃかっこいいな、、、

というか堀口恭司がかっこいいのか(?)

引用元:Twitterより

メロディーも、静かな入りからサビにかけて盛り上がっていくので、試合に向けてモチベーションを高めていく堀口恭司さんにぴったりです。

堀口恭司さんが入場曲を決めた理由とは!?

RIZINの入場曲には特に規制などはありません。

ですのでRIZINに出場している各選手も自分好きな曲や盛り上がる曲を選んでいます。

堀口恭司さんも『My Time』を入場曲に決めた理由を「好きな曲だから、入場曲はモチベーションを上げるのに大事だと思っている」と語っています。

入場曲はこれから試合をする選手たちにとってモチベーションを高めていく場面なので試合と同じくらい大事だといえます。

堀口恭司さんが入場の時につけているヘッドホンは?入場曲と関係ある?

堀口恭司さんは入場のときにヘッドホンを着用しています。

堀口恭司さんが着用している赤いヘッドホンはアメリカのオーディオ機器メーカーの「Beats by Dre(ビーツ・エレクトロニクス)」が発売している、「Studio3 Wireless」です。

Beats Studio³ Wirelessヘッドフォンは、アクティブノイズキャンセリング機能と、最大40時間持続するバッテリーを搭載。プレミアムなサウンドが楽…
www.beatsbydre.com

堀口恭司さんの他にも数々のトップアスリートが「Beats by Dre」のヘッドホンを着用しています。

また堀口恭司さんはこのヘッドホンを「Beats by Dre」から提供されていて、世界で影響のある格闘家であることがわかります。

このヘッドホンと入場曲に関係はなさそうですが、練習中や入場前にもヘッドホンを着用しているので、入場曲を聴いてモチベーションを上げているかもしれません。

堀口恭司さんの入場曲に対するファンの声!

堀口恭司さんの入場曲『My Time』はファンからかっこいいと絶賛されています。

大晦日以降必ず毎日堀口恭司の入場曲MY TIME聴いてる😎

引用元:Twitterより

結果はどうあれ受け入れるしかない。

ただ、堀口恭司の入場曲My Timeが流れた瞬間、絶対に泣いてしまう…

彼は歴史なんだ。

さぁメインだ!

引用元:Twitterより

堀口恭司さんの入場曲を聴きながら通勤するファンもいるようです。

現在のマイブームは格闘家の入場曲を流しながら通勤すること

ほぼ堀口のmy time

引用元:Twitterより

堀口恭司さんの入場を見てこの曲を知り、YouTubeを見て「堀口恭司さんからきた」とコメントされています。

堀口恭司選手からこの曲ハマりました💦

引用元:YouTubeより

堀口選手が勝って見に来た人!✋

引用元:YouTubeより

堀口恭司さんの試合も楽しみですが入場曲を楽しみにしているファンも多いようです。

またプロ野球選手のヤクルト・スワローズの村上宗隆選手も『My Time』を使用しているようで、堀口恭司さんの影響を受けているのかもしれません。

今後の堀口恭司さんの入場曲に注目!

堀口恭司さんの入場曲に対してファンからは大好評のようです。

静かなメロディーからサビにかけてラップも織り交ぜながら盛り上がっていくところが「戦いの前」という感じでかっこいい曲です。

やはり入場曲は選手ひとりひとりの個性が出るため、人気が出る要因にもなっています。

今年も同じ入場曲にするのか、新しい入場曲にするのか楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

堀口恭司さんの試合だけでなく、入場曲にも注目です。